友人のティーカッププードルで奇跡の一枚を撮るために

ティーカッププードルとはティーカップにすっぽり収まってしまう
小さなトイプードルです。
彼らはプードルと同じように人懐っこく賢いだけでなく、
身体が小さいため普通のプードルよりも甘えん坊だと言われています。
そんなティーカッププードルを一眼レフを使って、
より可愛らしく写真撮影するにはどうしたらいいのでしょうか。
私の友人が飼っているティーカッププードルのはなちゃんに協力してもらった
お気に入りショットは、眠ってしまったはなちゃんを
ティーカップに入れて撮影しました。
眠っているため、動きも少なく、とにかく寝顔がとても可愛いので、
様々なアングルから撮ることができます。
また一眼レフなので、フォーカスをはなちゃんにあてたり、
わざとフォーカスをティーカップにあてたり、
ティーカップのふちにかかっているはなちゃんの前足の肉球に
フォーカスをあてたりと、それだけでも何枚も素敵な写真が
たくさん撮れるのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です